最新のサービスを取り入れよう|IPフォンならお得に通話が可能

格安の通話を実現

スーツの男性

無料で通話し放題も可能

友人や家族との連絡など通話を頻繁に利用する方にとって、より便利な電話サービスであるIPフォンは良い選択肢となりそうです。IPフォンとは、インターネット回線を利用した電話サービスです。専用のルータを使うことで固定電話でも利用できますし、スマートフォンの場合はアプリをインストールすることで簡単にIPフォンとして通話ができるようになります。IPフォンの大きなメリットといえるのは、通話料金を安くできることでしょう。基本料金は無料で使えるところがありますし、料金がかかったとしてもかなり低額ですみます。インターネット回線を利用しているため、距離や時間帯により通話料金が変わることがありませんので、遠距離通話をよくされる方は、通常よりもかなり安く通話をすることができます。さらに、提携プロバイダー間によるIPフォン同士なら、どれだけ通話をしても無料になるサービスを提供しているところもあります。このように料金を安くする場合に大きな効果を発揮するIPフォンですが、インターネット回線を利用していることによる弱点もあり、予め注意する必要があります。特にスマートフォンなど3GやLTEなどのモバイルデータ回線で利用される場合、どうしても通話品質が不安定になることがあります。移動中や地下での通話、もしくはデータ回線が混雑している時など、IPフォンの場合は通話する状況に大きく左右されがちです。しかし、基本料金がかからないので、例えば他の通話サービスをメインに使いつつサブ用途にIPフォンを契約しておくという使い方もできそうです。

トナー

オフィスにとって必需品

コピーや印刷を行う上で、トナーは必要不可欠なものです。代表的なメーカーのリコーは、販売店網の広さと、充実したメンテナンス体制があるので、トナー切れの心配がありません。仮に切れたとしても、ダウンタイムを最小限にする仕組みがあります。

電話

経費の節減ができます

社内の電話代は、ビジネスホンを導入することで節減できます。一つの電話番号を複数の内線電話で共有するため、それぞれの電話に回線をつなぐ必要はありません。ビジネスホンはリースで利用することができるため、リース会社に機器を設置してもらえるという点も魅力です。

インキ

コピー機のコストダウン

東芝のコピー機や複合機は、消せるトナーの発売で話題になりました。東芝のトナーカートリッジはリサイクル品が数多く出回っており、コストを下げられるとともに、信頼できるメーカーの製品なら一定の品質が期待できます。